« 更新情報 | メイン | No.92 感度良好 »


2004年01月12日

TCA発表

1/9にTCA(社団法人 電気通信事業者協会)から各社12月の契約者の純増数が発表になりました。結果はauが30万人弱、ドコモ・vodafoneが10万人強という感じで、年末商戦もauが征したようです。
auが強いのは今年度に入ってずっとなのですが、同じ時期にずっと低迷していたvodafoneが少し復活の兆しを見せ始めました。各種のハッピー系割引とフラッグシップ端末であるV601SHの発売が効いたのかもしれませんね。ドコモは相変わらずmova契約者数が減り続け、FOMAがそれを補うという状態が続いています。
今年の第一四半期はドコモの900iシリーズやau新機種、vodafoneのシャープ製VGS端末が発売となり、3Gでの競争がますます激化することとなるでしょう。今後の競争が楽しみです。


投稿者 chi-h : 2004年01月12日 12:00

コメント

コメントはお気軽にどうぞ。




保存しますか?