« 2005年06月 | メイン | 2005年08月 »


2005年07月31日

No.127 羊の学校

pb127.gif pb127q.jpg

羊の学校です。
牧場のご主人や世話をする犬のことをよく勉強し、立派な羊になることでしょう。
※画像をクリックするとVGA版が表示されます。

投稿者 chi-h : 16:51 | コメント (0) | トラックバック

2005年07月22日

No.126 指揮者

pb126.gif pb126q.jpg

オーケストラをコントロールする指揮者です。聞いた話によると、指揮者をやる人というのは個性の強い方が多いとかそうでないとか……
※画像をクリックするとVGA版が表示されます。

投稿者 chi-h : 22:56 | コメント (0) | トラックバック

2005年07月19日

カウボーイ

カウボーイ

カウボーイです……と言っても羊を追い回してますが。

投稿者 chi-h : 20:22 | コメント (0) | トラックバック

2005年07月14日

Google マップ

6/21のエントリーで触れたGoogle Mapsですが、本日より日本語版が正式にサービス開始しました。

Google マップ

衛星写真を眺めていてちょっと面白い地形を見つけたとき、今までは他の地図サイトにいってからわざわざ同じ地点を表示させて確認しなければいけませんでしたが、これからはそのまま地図表示に切り替えることができます。
また、地図を表示させている時に画面上部の「ローカル検索」で「ラーメン」や「喫茶店」などで検索すれば、地図上にマーカーを表示してくれます。サクサク度合いとあいまって快適な使い心地です。
店舗情報の詳細さではもっと詳しい地図サイトがありますが、国内の地図サイトは概して重いところが多く、あまり利用するになれません。国内の地図サイトはもっとがんばって欲しいものです。

日本語版の正式サービス開始にともない、今後は国内でもGoogle Maps APIを利用した便利なサービスが多数立ち上がってくるでしょう。それらも楽しみにしつつ、現在は東京などのごく一部の地域でしか見られない詳細な衛星写真を、これからは全国に拡大して欲しいです。

投稿者 chi-h : 19:24 | コメント (0) | トラックバック

2005年07月13日

WIRELESS JAPAN 2005

本日より『WIRELESS JAPAN 2005』が東京ビッグサイトで開催されています。
携帯・モボイル関連のニュースがたくさん掲載されており、私も読むだけで時間をとられてしまいました。
7/15まで開催されているとのことですので、まだまだ気になるニュースが上がってくることと思いますが、とりあえず目にとまったものをピックアップ。

ウィルコム、WILLCOM SIM STYLEの試作機を一般公開
ウィルコム喜久川氏「数年後実現のPHSIIは数十Mbps」
携帯キャリアとは一味違ったウィルコムの「W-SIM(ウィルコムシム)」。
携帯より勝る点も多いPHSですので、今後に期待したいところ。

au、SIMカード対応端末を9月発売
W-CDMA連合よりも遅れていましたが、auもようやくSIMカード方式を導入。

「イー・アクセス携帯」のイメージモックが登場
イー・アクセス種野氏、携帯新規参入に向けた事業展開を説明
PDAを愛用する人種にとって、PDAと携帯の融合は待ち遠しいものです。
掲載されているものがそのまま出る可能性はかなり低いでしょうけど、もし出たら……いや出てしまったら、新興キャリアであっても思わず乗り換えてしまうかも。

投稿者 chi-h : 22:22 | コメント (0) | トラックバック

2005年07月12日

日テレ、番組をネット配信

日経の報道によると、日本テレビが10月から自社の番組をネットで配信するとのことです。

 日本テレビ放送網は10月からインターネットで自社番組を有料配信する。ネット上に会員制のホームページ「第2日本テレビ」(仮称)を開き、1年以内に1万本以上の番組を用意、100万人以上の視聴者を確保する計画。

今までは実験的なものであったり、ネット関係の会社などがほんの少しだけネットでTV番組を配信したことはありましたが、今回の日テレによる番組配信は本格的なものになりそうです。料金やラインナップがどれくらいのものになるか分からないので何とも言えない部分がありますが、テレビ局自体のネット配信ということで色々と期待してしまいますね。当然ライブドアも黙ってないでしょうから、今後は番組のネット配信サービスが加速するでしょう。
後はAppleにiTMS Japanをとっと始めてもらい、音楽配信会社同士での競争も激しくなってもらいたいですね。
何はともあれ楽しみです。

【追記】
その後、日テレから「現在、鋭意検討中」とのコメントがなされたようです。

投稿者 chi-h : 21:49 | コメント (0) | トラックバック

2005年07月11日

おサイフケータイ

本日、auからFeliCa対応の具体案が発表になりました。
FeliCa対応、いわゆる「おサイフケータイ」ってやつですね。
すでにドコモがサービス展開中で、日常生活で活用されている人もそれなりにいることと思います。
やはりこういったインフラものはドコモの力で推し進めないとなかなか普及しません。auやvodafoneはそのドコモの敷いたレールに乗っからせてもらおうということで、秋くらいからサービスを始めるようです。

私自身、携帯FeliCaどころかSuicaすら使ったことない人間ですので、携帯FeliCaの利用率がどこまで上がるかは何ともいえませんが、先日発表された「Edy to Edy」はかなり面白いんじゃないかと思ってます。
1円単位という細かな金額を、24時間リアルタイムに送りあうことができるようになるのですから、「個人間での小額決済」の本命となりうるパワーを秘めているのではないでしょうか?
私はW21CA2に機種変したばかりですので、FeliCa対応携帯を手にするのはまだ先の話となってしまいますが、その頃にはもっとインフラも整備されているでしょうから、それまでゆっくりと動向を見守りたいと思います。

投稿者 chi-h : 19:27 | コメント (3) | トラックバック

2005年07月09日

おいしいビール

値段の安い発泡酒などの代替ビールに押され、ビールの売り上げは落ちる一方だとかいう報道をあちこちで見かけます。
毎日とは言わないまでも、日々定期的に消費するものとしては、やはり値段は安い方が嬉しいもの。スーパーなどでまとめ買いする時は、その値段の違いのせいでついついビールから手が遠のいてしまいます。
もちろん私も普段は発泡酒や、いわゆる第三のビールに分類されるものを愛飲してばかりです。
最近、健康のことも考えて少し酒量を押さえようかなと思い、その代わり発泡酒ではなくてビールに切り替えてみました。
私の安い舌では発泡酒もビールもそれほど変わらないような気がしてたのですが、飲み比べてみるとやはり歴然と差がありました。ビールのしっかりとした味に比べ、発泡酒はどこか味が薄くて水っぽいのです。最初にビールを一缶空け、次に発泡酒を飲んでみれば誰にでも分かると思います。

でも夏場に汗だくで帰宅した時などは、軽くて飲みやすい発泡酒でまずは一杯というのも悪くはないですね。それにメーカー側も色々と研究し、おいしいものを作ろうとがんばっているようですし。
ただ、企業努力によっておいしいものを作って売り上げがアップしたとしても、また税率を上げられてしまう可能性があります。国はとれるところから税金をとりたいのでしょうが、その前に税金の使い方の見直しをするのが先じゃないのかなと思ってしまう私は間違ってるでしょうか?

投稿者 chi-h : 10:40 | コメント (2) | トラックバック

髭剃り

髭剃り

髭剃り。

投稿者 chi-h : 10:30 | コメント (0) | トラックバック

2005年07月06日

携帯で読書

パケット定額制が登場してからのことですが、携帯向けの電子書籍を提供しているサイトが増えていますね。
auでも色々なサイトが電子書籍を配布しており、小説やコミックに写真集や実用書など、結構色々な種類が出ています。

少し前にWINに機種変した頃にauがちょうどキャンペーンを行っていて、無料で数冊ダウンロードできるようになっていました。せっかくだからとコミックと情報誌を2冊ずつダウンロードし、読んでみることに。
読む前は「テキストが多い実用書や小説などは良いだろうけど、携帯の狭い画面でコミックはどうなんだ?」と思っていたのですが、意外にもコミックは割と読みやすく、逆に情報誌の方がイマイチに感じられたのです。
ただし、これはコミック・情報誌という形態のせいではなく、携帯用として落とし込む時の気の配り方や、それらを閲覧する時に使うリーダーアプリの出来にかなり左右された結果なのです。
コミックの方は一コマを画面一杯に表示させ、ボタンを押すごとに次のコマにスクロールさせていくという作りで、何かイベントがあるときは画面を揺らしたり、バイブで携帯自体を震わせてみたりと内容にそって細かに作りこんでいる印象です。
しかし情報誌の方は携帯向けサイトのようなものをそのままアプリに落とし込んだ感が強く、リーダー用のアプリも動作がモッサリしているくせにページ送り用のキーアサインがなかったりと使い勝手もイマイチで、現状のままではお金を払ってまで買おうとは到底思いませんでした。

8,000万人が利用している携帯ですので、マーケットとしてはかなりの規模です。暇な時にちょこちょこといじることが多い携帯で快適に読めるよう配慮して作ってくれれば、携帯向け電子書籍はそれなりの売り上げになると思うんですが、出版社としてはあまり力を入れてないんですかね?

投稿者 chi-h : 19:48 | コメント (0) | トラックバック

2005年07月04日

「W31T」開発者インタビュー

ケータイWatchで「「W31T」開発者インタビュー」が掲載されています。

この端末はやはり薄さが魅力でしょう。
ネット上のレビューではところどころにモッサリ感が見え隠れするものの、全般的に普通に使えるレスポンスのようですし、それほど画質が良いという訳ではないにせよ2.4メガピクセルカメラも搭載してます。
miniSDカードスロットやフルブラウザ、BluetoothにEZナビウォークも搭載しつつ20mmという薄さにおさめた東芝はエライ!

先日W21CA2に機種変したのですが、それから数日後にW31Tが発表になった時は「ちょっと早まったか……」という気持ちが頭をかすめました。
というのも機種変前に使っていたのがW31Tと同じ20mmの薄さだったA5503SAでして、W21CAの分厚さに少しとまどった部分があったからです。
もちろんW21CAは携帯でもトップクラスの画質を誇るカメラや、フルブラウザでも威力を発揮するワイド液晶など、良いところもいっぱいありますけどね。
でもカシオさん、20mmとは言いませんので、次の機種はもう少し薄くして下さい……

投稿者 chi-h : 19:34 | コメント (0) | トラックバック

2005年07月03日

リニューアル完了

MovableTypeのカスタマイズも一段落し、ようやくリニューアルしたサイトの公開にこぎつけました。
リニューアルとはいっても内容は以前とほぼ変わりなく、更新の手間をできるだけ少なくするという私の方のためのものではありますが、これで楽に更新ができそうな感じです。
あとはBlog化した一言ページをどれだけ生かせるかが問題ですね。

まだまだ満足できてない部分もありますが、あまり時間をかけすぎてもしょうがないので、とりあえず運営しながらちょこちょこいじっていきたいと思ってます。
何か不具合を発見しましたら連絡していただけると嬉しいです。
では、これからもPaintbox -Unwired-をよろしくお願いいたします。

投稿者 chi-h : 15:26 | コメント (2) | トラックバック