« 2007年04月 | メイン | 2007年06月 »


2007年05月31日

映画やTVでのPC操作シーン

PC_Movie.jpg
パソコンの値段も安くなり、持っていても当たり前になってだいぶ経つ。
映画やTVにパソコンが登場するのもそれなりに目にするのだが、でもなぜか不自然な使い方をしているのが気になってしょうがない。
今の時代、マウスを使っての操作が当然になっていて、キーボードを使うのは基本的に文字を入力する時くらいだ。
大体はメールを入力したりするときや、WordやExcelなどのお仕事関係の時にキーを叩くのが多いと思う。

しかし映画やTVでパソコンが登場すると、どんな時でも登場人物がキーボードをカチャカチャ叩いてる。
ブラウザでネットサーフィンをしている時やファイルを操作している時、つまり「普通、そういう時ってマウスをカチカチしているだけじゃないの?」って時まで登場人物たちは一生懸命にキーボードを叩いているから不思議だ。
日本のテレビ番組だけじゃなく、才能とお金を湯水のごとく使っているハリウッド産の映画でも良く見かけてしまう。
ちょっと前みたいに限定された人だけがパソコンを使っていた時代ならまだしも、普通の人がパソコンを使っていて当たり前の時代にコレで良いのかって気がしているのはオレだけなんだろうか?

結局コレって、「キーをカチャカチャ叩いてる」=「パソコンを操作している」っていう記号的なことにもはやなってるのかな?

投稿者 chi-h : 21:14 | コメント (0) | トラックバック

2007年05月28日

ツブ貝のツブ次郎

ツブ次郎.jpg
先日、夢を見た。
割と眠りが浅かったせいか、夢の中で色々なストーリーが流れていった。
二度寝すると忘れてしまうような大したことない夢がほとんどだったんだけど、起きた時に「俺は何をやってるんだ」と思ったのが「ツブ貝のツブ次郎」だ。

どういういきさつでそうなったのかはサッパリ分からない。
その夢の中でボールペンを握りながら白い紙に向かい、「ツブ貝のツブ次郎」というアイデアでキャラクターをひねり出そうとする自分がいた。
「ツブ貝のツブ次郎、ツブ貝のツブ次郎、う~ん……」と散々悩むものの全くアイデアが浮かばず、ああダメだ!と嘆いたところで目が覚めた。
ここ最近、特にテレビや何かでツブ貝を見た記憶もないし、ツブ貝を食べたわけでもない。
そんな中でなぜいきなりツブ貝が登場し、さらにそれを元にキャラクターを作り出そうとしたのか。

せっかくだからツブ貝のツブ次郎を描いてみたが……単に貝殻をかぶった股旅じゃないか!
全然ダメだ。

投稿者 chi-h : 12:37 | コメント (0) | トラックバック

2007年05月26日

蚊柱

kabashira.jpg
春先からこの季節まで、油断すると小さな蚊の群れに突入することが多い。
特に小さな橋の上とかをチャリで走っていると、いきなり遭遇する。
ネットで調べたところ、あの小さな虫の局所的な大群を「蚊柱」というらしい。
「蚊」と言っても人を刺すあの蚊ではなくてまた別の種類みたいだど、蚊の仲間には違いないとのこと。

そういえば子供の頃にソフトボールで守備をやってて、ふと自分の頭上を見上げるとあの蚊柱がブンブンと舞っていたことが多々あった。
グローブで追い払ってから安心して守備についていると、また気が付けば頭上で蚊のやつらが集会しているのだ。
別に刺されるとかいうことは無かったけど、アレはとにかくうっとうしかったなぁ。

小さな虫の軍団だけに近くまで行かないと気づかず、逆に気づいたときは手遅れで、顔にビシバシぶち当たってくるから始末が悪い。
チャリで快走してて直前に気づいたときは思いっきり体をひねって避けようとするんだけど、こうやって落ち着いて考えると、避けようとして大きく体をひねっているせいで結構蛇行運転になっているから、運が悪いと車にはねられる危険がないとは言えない。
しばらくは川の付近をチャリで走るのはやめよう……

投稿者 chi-h : 22:58 | コメント (0) | トラックバック

2007年05月23日

ワンワン!

442863639_182.jpg
ワンワン!

……いや、この暑さで壊れたわけじゃなく、うまく文章がまとまらなかったので、面倒になってこの一言に。

※日記に書こうとしていた文章とイラストは全く関係ありません

投稿者 chi-h : 20:25 | コメント (2) | トラックバック

2007年05月21日

イラストのサイズ

440441952_170.jpg
学生の頃はB全サイズ(ポスターみたいな大きさ)の絵も描いたし、木や金属などを切って自分の背丈ほどの作品も作ったりした。

PCでお絵描きをしだしてからは印刷用の高解像度(PCの画面から思い切りはみ出すような大きさ)のイラストを、非力なPCをこきつかって描いたりしていた。

インターネットが普及してくると、ウェブサイトで表示させるための印刷向けよりもだいぶ小さなイラストを描くことが増えた。

iモードがヒットして携帯向けの仕事が増えてくると、さらに小さなイラストを描く仕事が増え、さらにさらに小さな携帯の絵文字サイズのイラスト……いや絵文字そのものを作成する仕事もやった。

こうやってみると時が経つにつれてどんどん描くサイズが小さくなっている。
もしかすると最終的には点を一個打つだけでお金がもらえるような、何かこう書道の達人みたいな仕事ばかりに……はならないか。

ただ、本格的にイラストの仕事をし出してからはほぼ小さなサイズばかりを描いてきたため、何かだんだん大きなサイズのイラストが描けなくなってきているような気がしてならない。
たまにはでかいのも描いてリハビリした方が良いのかも。

投稿者 chi-h : 10:23 | コメント (0) | トラックバック

2007年05月17日

プロフィール画像

436494666_200.jpg
昨日に引き続いてキャラクターを考えてたところ、ふと「そういえばイヌをモチーフに描いたのってあまりないな」と思ってペンを走らせてみたがう〜ん……
でもせっかくなので色々なサイトで使うプロフィール用の画像に設定してみた。

んでそのプロフィールの画像だけど、サイトによって活用度がかなり違っている。
GREEでは色々な場面でプロフィール画像を表示してくれるので、「あ、この人だ」ってのがすぐ分かるし、コミュニティの書き込みのところにも名前と一緒に画像が出てくれて同じように分かりやすい。
しかし大手のmixiではほとんど活用されてなくて、足あとも文字だけの表示だから同じ人のところへ何度も足あとをつけてしまったりする。
せっかくみんなが色々と趣向を凝らした画像を設定してくれているんだから、mixiも他のSNSと同じようにした方がもっと分かりやすいんじゃないかなと思うんだけど。
やっぱサーバーの負荷の関係とかでダメなんだろうか?

投稿者 chi-h : 14:15 | コメント (0) | トラックバック

2007年05月16日

落書き

435486806_76.jpg
先日の日記で書いたコンテストとは別のコンテストにも応募しようと、日々キャラクターを考えている。

しかしアイデアなんて浮かばないときは全く浮かばないもので、ただただダラダラと筆(といってもタブレットのペンだけど)を動かしては、どうにもパッとしないキャラクターを生み出してばかり。
あまり考えずに筆を進めていると、描いているものがだんだんと単なる落書きになってくる。
ちょっと時代劇っぽいのは鬼平を読み進めているからだろう。

ああ、ものすご〜く大ヒットしそうなキャラクターが思いつかないもんかな。

投稿者 chi-h : 12:14 | コメント (0) | トラックバック

2007年05月07日

コンテスト応募

426260622_2.jpg
とうとうGWも終わってしまった。
ちょっと寝込んでみたり、ちょっと仕事をしてみたり、ちょっとコンテスト用イラストを描いてみたり、ちょっと友達と飲んでみたり……こうやって列挙するとそれなりに充実しているような、いや全然そうでもないような……

終わってしまったGWは置いといて、とりあえず次に続きそうなものとしてはコンテストへの応募くらいか。
たぶんダメだとは思うけど、こういうのは宝くじと同じで当たったらどうしよう!というのを想像して楽しむくらいがちょうど良いんだ。
その後の日記で一言も触れないようだったらダメだったってことなんで、その時はそっとしておいてね。

※イラストはコンテスト用キャラを考えているときについつい描いてしまった落書き。

投稿者 chi-h : 12:12 | コメント (0) | トラックバック

2007年05月05日

ゴールデンウィーク

424353086_254.jpg
巷ではゴールデンウィーク、もちろんオレもゴールデンウィーク。
とは言えどこかに行ったりとかした訳ではない。
イラスト仕事をこなしつつ、別のコンテスト用キャラクターを考えながらダラダラとイラストを描きながら過ごすのみだった。

考えてみればGWは年に一回しかなく、平均寿命が80歳だとしたら生涯の中でたった80回しかやってこない貴重な大型連休だ。
次こそは有意義、かつゴージャスなGWを過ごしたいものである。
クルーザーを持っているようなブルジョアな友人でもいれば……

※イラストと本文は何の関係もありません。

投稿者 chi-h : 20:11 | コメント (0) | トラックバック